動物園 温泉 街歩き 静岡県

青春18きっぷを使っての東京から静岡県の伊東への日帰り旅行

投稿日:2016年10月7日 更新日:


伊東ってどこにある?

伊東は伊豆半島の東海岸にある町です。
海あり、山あり、温泉ありでたっぷり観光することができますよ。

東京から伊東までの普通運賃

東京から伊東までの片道普通運賃は2268円で、往復だと4536円です。
青春18きっぷの1回分の料金である2370円を大きく上回ります。



東京から伊東までの普通列車でかかる時間

東京駅から東海道本線で熱海駅までが約2時間、熱海駅から伊東線で伊東駅までが23分程。
合計で2時間30分程と考えればいいでしょう。

伊東での観光

・伊豆急行のリゾート21

冬の青春18きっぷの旅 伊豆シャボテン公園のカピバラ一家

熱海から伊東までは伊東線に乗車するわけですが、伊東から伊豆急下田にかけての伊豆急行に伊東線は乗り入れています。
タイミングが合えば伊豆急の車両に乗車することができますよ。
リゾート21も基本的に普通列車なので、伊東線内は青春18きっぷで乗車することができます。

・伊豆シャボテン公園でカピバラを見る

冬の青春18きっぷの旅 伊豆シャボテン公園のカピバラ一家

伊東駅からバスで約35分のところに伊豆シャボテン公園があります。
そこでは世界最大のネズミであるカピバラがのんびりと暮らしております。
冬になるとカピバラがお風呂に入るカピバラ温泉を見ることもできちゃいますよ。
これは必見です。
伊豆高原のふれあい動物園 伊豆シャボテン公園|伊豆シャボテン公園グループ

・東海館

冬の青春18きっぷの旅 伊東編 2016年1月10日

冬の青春18きっぷの旅 伊東編 2016年1月10日

昭和初期に建てられた木造三階建ての旅館が現存しています。
今は旅館としての営業はしていませんが内部の見学をすることができます。
日帰り温泉やカフェもありますよ。
東海館 | 伊東観光協会オフィシャルサイト

・公衆浴場

冬の青春18きっぷの旅 伊東編 2016年1月9日

伊東は温泉地ということで、町中にたくさんの公衆浴場があります。
僕が訪れた小川温泉は250円で入浴することができました。
基本的に公衆浴場は安いので、ぜひひとっ風呂浴びてみてください。

・うなぎ

冬の青春18きっぷの旅 伊東編 2016年1月10日

伊東はうなぎも名物とのことなので、ぜひ食べておきたいところです。
僕は東海館のすぐ目の前にあるまといで食べてきました。

・金目鯛

冬の青春18きっぷの旅 伊東編 2016年1月9日

伊東は港町なのでやっぱり海の幸も食べたくなります。
魚楽亭の金目鯛はお薦めですよ。
【魚楽亭】魚屋が営むお食事処で美味しい刺身や料理を【伊豆/伊東市】

参考リンク

伊東への旅のより詳しいレポートは「とくとみぶろぐ」で行っておりますので、こちらも参考にしてみてください。

冬の青春18きっぷの旅 伊豆シャボテン公園編
リゾート21の黒船電車で前面展望風景を楽しみながら伊東線に乗車する 冬の青春18きっぷの旅伊豆シャボテン公園編 その1
伊東駅からバスで伊豆シャボテン公園に行くなら1300円の伊東観光フリーパスがお得ですよ! 冬の青春18きっぷの旅伊豆シャボテン公園編 その2
伊豆シャボテン公園で暮らすカピバラたちの朝のひと時 冬の青春18きっぷの旅伊豆シャボテン公園編 その3
赤ちゃんも大人も関係なし!カピバラたちの真剣勝負な朝ご飯タイム 冬の青春18きっぷの旅伊豆シャボテン公園編 その4
歯磨き、滑り台、お尻の観察。食後のカピバラたちの行動をまとめてみました 冬の青春18きっぷの旅伊豆シャボテン公園編 その5
カピバラの露天風呂にお湯が入り始めた時のカピバラたちの行動とは!? 冬の青春18きっぷの旅伊豆シャボテン公園編 その6
柚子湯に気持ちよさそうに入るカピバラ一家 冬の青春18きっぷの旅伊豆シャボテン公園編 その7
露天風呂に入るカピバラたちの至福の表情(動画あり) 冬の青春18きっぷの旅伊豆シャボテン公園編 その8
伊豆シャボテン公園のカピバラエティLunchとカピバラへの草やりタイム 冬の青春18きっぷの旅伊豆シャボテン公園編 その9
お正月には午後にもカピバラのお風呂タイムがありました! 冬の青春18きっぷの旅伊豆シャボテン公園編 その10
昭和初期に建てられた木造三階建て建築の東海館を見学する 冬の青春18きっぷの旅伊豆シャボテン公園編 その11(最終回)

冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編の旅(1泊旅行バージョン)
富士山や青い海を楽しめる東海道本線と伊東線の車窓風景 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その1 #αアンバサダーモニター
伊東の路地裏散歩で花と温泉とレトロな看板に出会う 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その2 #αアンバサダーモニター
伊東で金目鯛を食べるならここ!魚楽亭の金目鯛定食が最高に美味しい! 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その3 #αアンバサダーモニター
伊東で出会ったネコたち 海と魚と温泉の町にはネコがたくさんいる! 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その4 #αアンバサダーモニター
意外な程お安く宿泊できる温泉宿、伊東温泉の大東館の部屋を紹介 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その5 #αアンバサダーモニター
伊東温泉の大東館にある3つの貸切風呂は全部無料!写真付きで紹介しますよ 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その6 #αアンバサダーモニター
伊東での夕食は小料理屋の大海でボリューム満点の地鯵フライ定食と海鮮丼 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その7 #αアンバサダーモニター
伊東の町中にある7つの公衆浴場のひとつ、布袋尊の湯の貸切風呂に入ってみた 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その8 #αアンバサダーモニター
格安温泉宿の伊東の大東館だけど、朝食は侮りがたし 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その9 #αアンバサダーモニター
1月10日に桜を見て、「いとうの日」のイベントを楽しむ 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その10 #αアンバサダーモニター
伊東温泉に行くならば木造三階建ての東海館にあるカフェとローマ風の温泉がお勧め! 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その11 #αアンバサダーモニター
東海館の館内を見学して昭和初期の温泉旅館の雰囲気を体感しよう!望楼にも上れるよ 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その12 #αアンバサダーモニター
伊東でちょっとぜいたくな食事をしたいならうなぎのまといがお勧め!うな重とまぶし丼の両方とも美味しいよ 『冬の青春18きっぷの旅 伊東温泉編』 その13(最終回) #αアンバサダーモニター

※文中の値段は全て2016年10月のものです。

-動物園, 温泉, 街歩き, 静岡県

執筆者:

関連記事

青春18きっぷを使っての東京から茨城県の水戸への日帰り旅行

水戸ってどこにある? 茨城県水戸市は茨城県の県庁所在地です。 東京から水戸までの普通運賃 東京から水戸までの片道での普通運賃は2268円、往復だと4536円です。 東京から水戸までの普通列車でかかる時 …

青春18きっぷを使っての東京から千葉県の浜金谷への日帰り旅行

浜金谷ってどこにある? 浜金谷は千葉県富津市にある町です。 内房線浜金谷駅から徒歩で数分のところには神奈川県の久里浜と浜金谷を結ぶ東京湾フェリーのフェリーターミナルがあります。 鋸山も近くにあるので登 …

青春18きっぷを使っての東京から茨城県の水戸への日帰り旅行

水戸ってどこにある? 水戸は茨城県の県庁所在地です。 茨城県の中部にありますね。 東京から水戸までの普通運賃 東京駅から水戸駅までの片道運賃は2268円です 往復だと4536円なので、青春18きっぷ1 …

青春18きっぷを使っての東京から千葉県の銚子への日帰り旅行

銚子ってどこにある? 銚子市は千葉県の最東端部にあります。 北側は茨城県ですね。 東京から銚子までの普通運賃 東京駅から銚子駅までの片道での普通運賃は2268円、往復だと4536円です。 青春18きっ …

青春18きっぷを使っての東京から茨城県の真壁への日帰り旅行

  真壁ってどこにある? 真壁は茨城県桜川市にある町です。 内陸部にあり、筑波山の北側になります。 真壁のひなまつりで有名ですね。 東京から岩瀬までの普通運賃 真壁町のJRの駅の最寄り駅は水 …