山梨県 街歩き

青春18きっぷを使っての東京から山梨県の猿橋への日帰り旅行

投稿日:2016年10月12日 更新日:


猿橋ってどこにある?

猿橋は山梨県大月市にある国の名勝です。

東京から猿橋までの普通運賃

東京駅から猿橋駅までの片道での普通運賃は
1490円、往復だと2980円です。
青春18きっぷ1回分の2370円を上回ります。

東京から猿橋までの普通列車でかかる時間

東京駅から中央特快の大月行きに乗れれば約1時間40分で猿橋駅に到着します。
東京駅から中央特快で高尾駅へ、高尾駅から中央本線の普通列車で猿橋駅へという場合でもだいたい同じくらいの時間です。



猿橋での観光

・猿橋

猿橋

猿橋は日本三大奇橋のひとつに数えられるユニークな建造物です。
長さ30.9m、幅3.3m、高さ31mの木造の橋で、深い谷に架かっています。

猿橋

甲斐の猿橋 | 大月市観光協会

・忠治そば

忠治そば

猿橋周辺には食事処もたくさんあります。
水がきれいな土地だけあって、お蕎麦は美味しいですよ。

・猿橋公園

猿橋公園

猿橋駅から猿橋に行く途中に猿橋公園があります。
森や川があって絶好の散策コースです。
梅雨の時期は紫陽花がみごとに咲くそうですよ。

参考リンク

猿橋への旅のより詳しいレポートは「とくとみぶろぐ」で行っておりますので、こちらも参考にしてみてください。

青春18きっぷで行く夏の山梨日帰り旅行
中央本線の115系電車で高尾から猿橋へ 青春18きっぷで行く夏の山梨日帰り旅行 その1
桂川沿いの国道20号線を歩いて猿橋へと向かう 青春18きっぷで行く夏の山梨日帰り旅行 その2
桂川沿いの猿橋公園を散策する 青春18きっぷで行く夏の山梨日帰り旅行 その3
日本三奇橋のひとつである猿橋を見学する 青春18きっぷで行く夏の山梨日帰り旅行 その4

※文中の値段は全て2016年10月のものです。

-山梨県, 街歩き

執筆者:

関連記事

青春18きっぷを使っての東京から茨城県の国営ひたち海浜公園への日帰り旅行

国営ひたち海浜公園ってどこにある? 国営ひたち海浜公園は茨城県ひたちなか市にあります。 ゴールデンウィークの時期のネモフィラ、秋のコキアなど花で有名な公園です。 約200haの広大な敷地があり、緑の中 …

青春18きっぷを使っての東京から静岡県の沼津への日帰り旅行

沼津ってどこにある? 静岡県の伊豆半島の西側の付け根に沼津市はあります。 富士山のちょうど南側ですね。 東京から沼津までの普通運賃 東京から静岡県の沼津へと青春18きっぷを利用していくには、東海道本線 …

青春18きっぷを使っての東京から群馬県の横川(アプトの道)への日帰り旅行

横川ってどこにある? 横川は群馬県安中市にある町です。 高崎からの信越本線の終着駅です。 かつてはここから軽井沢駅まで線路が続いていたのですが現在は廃止されています。 東京から横川までの普通運賃 東京 …

青春18きっぷを使った東京から群馬県の桐生への日帰り旅行

桐生ってどこにある? 群馬県の東部に桐生市はあります。 JR両毛線の桐生駅はこの桐生市内にあります。 東京から桐生までの普通運賃 東京駅から桐生駅までの片道での普通運賃は2268円、往復だと4536円 …

青春18きっぷを使っての東京から茨城県の水戸への日帰り旅行

水戸ってどこにある? 茨城県水戸市は茨城県の県庁所在地です。 東京から水戸までの普通運賃 東京から水戸までの片道での普通運賃は2268円、往復だと4536円です。 東京から水戸までの普通列車でかかる時 …